#9 ポートランドへ行く。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest

THE PLACE店長の山本遊です。

ポートランド(アメリカ北西部オレゴン州)に行って来ました。

DSC02336

 

僕の大好きな作家(神)村上春樹氏はポートランドについて次のように書いている。

 

『コンピュータ関連のハイテク産業や、スポーツ産業の発展(ナイキの巨大な本社が街の郊外にある。)が、この街に新たな活気をもたらし、高度の専門教育を受け、収入に余裕のある若い世代の人々が、この地域に好んで移り住むようになった。ポートランドは毎年「若い世代の人々が暮らしたい都市」リストの上位に食い込んでいる。そのような人々はクオリティの高い、しかし華美ではない生活環境を求めているし、外食もそのライフスタイルの大事な一部である。』

 

ポートランドとは??

 

『全米で最も環境に優しい都市』-Popular Science Magazine 2008

『全米で最も自転車通勤に適した都市』-U.S.Census Bureau 2007

『全米で最も外食目的で出かける価値のある土地』-The Food Network 2007

『全米で最も出産に適した土地』-The Wall Street Journal 2009

『ベストデザイン都市全米第5位』-Business Week 2008

『ニューアーバニズムの先進10都市の一つ』-Business Week 2008

毎週400人、年間4万人が移住しているという驚異的な成長都市。僕は今年はポートランドに行き、この街を体感しようと決めた。

 

もう一つの大事な目的。僕の働いているTHE PLACEの内装のモデルになったホテル『ACE HOTEL』にしっかり滞在する事。

 

ACE HOTEL PORTLAND エースホテル ポートランド

 

 

DSC02054DSC02464IMG_3872DSC02343

 

 

一言で例えるなら『モダンボヘミアンの眠るところ。』僕にはぴったりだ。

 

このホテルは斬新なんだけど適度に脱力していて、クリエイティブだけれどフレンドリーで、クールだけれどファンキーなポートランドのユニークさを120%反映しているホテル。

 

ベッドのリネンも地元オレゴンの老舗(140年以上の歴史)ウールメーカー『ペンドルトン』社製。施設内のアートペインティングやオブジェは地元のアーティストの作品。完全に『ローカルファースト(地元優先)』の精神が貫かれている。本当にヒントを沢山貰ったホテル。

 

世の中の都市と同じようにポートランドにも色んなホテルがあったし、もっと安価で便利な選択肢も沢山あった。でもずっとACE HOTELに泊まることにした。

 

そして僕はACE HOTELに暫く泊まり、最高の体験をすることになる。